ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2018年7月のKindle月替わりセールで気になった本

スポンサーリンク

毎月行われるKindle月替わりセールを楽しみにしています。
2018年6月は最終日に購入しようとしていて、子どもの寝かしつけをしていたら寝てしまい、7月になったため購入できませんでした。
最終日になる前に購入しないといけないですね。

2018年7月のKindle月替わりセールの対象をチェックして気になった本は以下の7冊です。


「生活」と「ダイエット」という単語では興味がわきませんでしたが、「ご機嫌な自分をつくる」という部分で、痩せるための本ではないことに気がつきました。
禅の世界には興味があり、気持ちよく毎日過ごせるヒントが書かれているのではないかと読んでみたいです。


2016年6月、2017年12月のKindle月替わりセールでも安くなっていた本が再度安くなっています。
以前から変わらず空気が読めない人間なので、参考になることが書かれていないかと気になります。


これまで「うつ」になったことはありません。
ですが、これからも「うつ」にならないとは限りません。
予防策が書かれているのかもしれないと思い、読んでみたいです。


子育ては常に迷いが生じるので、指針となるようなことが書かれていないかと期待しています。


お金にはずっと悩まされています。
悩みの解消のためのヒントが書かれているのではと読んでみたいです。


周りとの調整不足で予想外に時間がかかったりするので、そのような事態を招かないための考え方や方法が書かれていないかと読んでみたいです。


部下がいる身として、いつもどのように振る舞うべきなのかと悩んでいます。
悩みに対するアドバイスが得られるのではないかと期待しています。


この中で一番気になっているのは、「禅的 生活ダイエット 365日ご機嫌な自分をつくる「減らす」技術」です。
興味がある禅の世界と普段の生活がどのように関わってくるのか興味があります。