ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

撮りためた写真を見る方法

スポンサーリンク

デジタルカメラスマートフォンで撮影した写真を、パソコン以外で見る方法を確かめてみました。

GREEN HOUSEのGAUDIブランドのフォトフレーム

年4桁のフォルダ名の中に、月2桁フォルダを作成し、画像を保存したSDカードを入れて試したところ、写真を見ることができました。
ディスプレイの解像度が低いので、画像が荒いのが難点です。

REALLIFE JAPAN FL-12WP

フォトフレームで使ったSDカードを入れたところ、こちらも写真を見ることができました。
フルセグを見ることができるテレビとしても使えるだけあって、ディスプレイはそれなりに解像度があると思われ、画像も綺麗に見えます。
フォトフレームのときには思わなかった、サムネイル表示が欲しくなります。

ソニー HDR-CX675

フォトフレームで使ったSDカードを入れたところ、写真を見ることができませんでした。
ビデオカメラでフォーマットして、フォルダを作らず画像を保存しても写真を見ることができませんでした。

ビデオカメラで写真を撮影して、SDカードをパソコンで見ると、\DCIM\100MSDCFというフォルダができていて、そこに撮影した写真が保存されていました。
\DCIM\100MSDCFに画像を移動してみましたが、ビデオカメラで撮影した写真しか見ることができませんでした。
画像ファイルのファイル名に制限があるのか、画像の属性情報の制限なのかわかりませんが、簡単には見られないようです。

f:id:AJYA:20180622123903p:plain
unsplash-logoGift Habeshaw

撮った写真をパソコンに貯めこんでいて、パソコン以外で見ようとすると思っていた以上に手間がかかることに気がつきました。
iPadを購入してGoogle Photoアプリを入れて見るのが、それなりに大きい画面で見られて便利なのかもしれません。
テレビで見たいなら、「おもいでばこ」が便利に見えます。
omoidebako.jp