ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

料金の切り替え前は念のため動作確認をしてしまう

スポンサーリンク

ある日時を過ぎると決済の料金が切り替わるシステムの、料金切り替えの動作確認は、テスト時に当然行っています。

テストで動作確認して、問題ないことを確認してから本番にしていますが、料金切り替えの2日くらい前になると、念のためとして再度テスト環境で動作の確認をしています。

テストで確認しているんだから問題ないだろうとは思いつつ確認しています。
以前予定通りに切り替わらなかったことがあるわけではないのですが、お金を扱うシステムなので、慎重になります。

決済に関係してトラブルが起きると、返金したり再決済をお願いしたりと、面倒なことがいろいろありそうです。

f:id:AJYA:20180510124907p:plain
unsplash-logoMarco Xu

以前書いたソースコードの差異のチェックと同様に、習慣となっています。
ajya.hatenablog.jp

安心して決済の料金が切り替わる日時を迎えるための手間なので、仕方ないと考えていますが、手間であることは変わりありません。
テストはしていて手間に感じても、当面継続する習慣です。