ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2018年のバレンタインデー

スポンサーリンク

2018年は妻から2個貰いました。
子どもから渡されるという仕込みはありませんでした。

1個目
f:id:AJYA:20180215124052p:plain

2個目
f:id:AJYA:20180215124136p:plain

2個にした理由を聞くと、1個では物足りない感じがしたとのことでした。
そう言われると、そんな気がしてきます。

裏面を見て、子どもも食べられそうか、洋酒などが入っていないか確認してしまいます。

1個目の裏
f:id:AJYA:20180215124254p:plain

2個目の裏
f:id:AJYA:20180215124325p:plain

子どもも食べられるなら、おやつとして一緒に食べればいいですし、食べられないなら、こっそり食べます。
洋酒など気になるものは入っていないので、子どもも食べられそうです。


子どもがチョコを選んでくれて渡されるというのは、小学生になってからじゃないの難しいかな。