ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

4歳10か月になりました

スポンサーリンク

子どもが生まれて4年と10ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

f:id:AJYA:20180213125355j:plain
photo credit: WalterPro DSC_3163_pp via photopin (license)

  • また風邪を引きました。
    夜中に吐きたいと言い出して、結局は吐きませんでした。
    胃腸風邪の診断です。
    2週か3週に一度体調崩していて、薬を飲まない期間が、ほとんどない気がします。
  • 保育園でお当番になると喜んでいます。
    なにか特別な機会があるのは嬉しいようです。
  • 自転車の漕ぎ出しが上手くなってきました。
    まだまだ練習が必要ですが、これまでより漕ぎ出す力が強くなった気がします。
  • 蕁麻疹が慢性化してしまったようです。
    原因がわからず、薬で抑えて様子見をしている状態です。
  • 雪遊びをしました。
    2日連続雪が降り、1日目は保育園から帰ってきてから雪で遊びました。
    2日目は保育園のバスが迎えに来てくれるまでの間遊び、保育園でも雪で遊んだそうです。
    週末まで残った雪でも遊んでいました。
    子どもは雪が好きですね。
  • 目に菌が入ったらしく目が充血していたため、初めて目薬をさしました。
    怖いと言って大騒ぎでした。
    3日目くらいから慣れてくれて、すぐに目薬をさせるようになりました。
  • 押入れにしまってある布団を出すのを手伝ってくれます。
    大人の掛け布団、敷布団を力づくでひっくり返りながら引っ張りだしています。
  • 部屋の照明を点けたり、襖を動かしてくれたりと、いろいろ手伝ってくれます。
    手伝うことはいいことだと覚えていって欲しいです。
  • 回転寿司で食べすぎていました。
    食べすぎたので、しばらくしてから吐きそうと言い出しましたが、結局ゲップをしていました。
    食べたがるからと見ているのではなく、止めるべきだったと反省しました。
  • 一人で服を脱いで後からお風呂に入ってくることができるようになりました。
    適切なタイミングで入れるので、親と一緒に最初から入ってのぼせる可能性を減らすことができます。
  • 鉄棒でできるようになったことを、「白いわんぱくジム」で披露してくれます。
    揺れて倒れないかと心配しながら見ています。
  • 給食のおかわりをしました。
    体格がいいだけに、同じ年の他の子どもより食べる量が多いと思います。
  • HUGっと!プリキュアのDVDを貰いにいきました。
    昨年と同じで、なかなか言い出せず、やっと言っても声が小さいです。

www.toei-anim.co.jp

  • ピアノ教室に通いだしました。
    レッスンバッグの他に、筆箱、鉛筆、消しゴムなど、教材に書くために揃えました。
    長く続けていって欲しいです。
  • 突然声がらがらとした感じになりました。
    痰が絡んでいるような声なので、痰がなくなれば治りそうですが、なかなか痰をだすことができません。


跳び箱3段を跳べるようになったと言っていました。
最初からは跳べず、練習した結果跳べるようになったようです。
練習すればある程度であればできるようになるということを、学んでいって欲しいです。