ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

読書メモ:PRESIDENT (プレジデント) 2018年1/29号(24時間の使い方)

スポンサーリンク

これまで新聞紙面の広告で、何度も目にしていた雑誌です。
気になる号もありましたが、購入したことはありませんでした。

先日購読しているメールマガジンで、まとまった情報を安く入手できるのだから気になるなら購入すべきというようなことを書かれていました。
書かれている情報を僕自身が集めようとしたら、膨大な時間がかかり、確かに安いなと思えたので購入しました。

月1冊以上の読書

グローバルエリートのライフスタイルで取り入れたいのが、読書です。
月に1冊以上は読んでいます。
雑誌を含めれば僕も読んでいますが、本だけだったら読めていません。
kindle版で様々な本を買っても読み切れていないので、雑誌だけでなく本も読めるように時間配分を変えていきたいです。

会議は出席者8人以上で効率悪い

月に一度役職者が集まる会議がありますが、8人以上です。
効率が悪いのでやめろとはなかなか言えません。

会社の経営状況のような内容は社員全員知っていてもいい気がします。
機会を見て提案して、最終的には役職者以上が集まる会議を廃止に近い状態に持っていけたらと考えました。

整頓しての際に定位置を決める以前に、整理が必要

「整理とはいらないものを捨てること」とあり、その通りです。
まずは「整理」を実施していきます。

他にもポモドーロテクニックを勧められている記事もあり、読んでよかったです。
時間を有効に使うすべを知りたい方にお勧めします。