ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

なんでもいいから情報を出されて困惑

スポンサーリンク

現在開発しているシステムと、お客さんが別の会社に依頼して用意する後続のシステムがあります。
現在開発しているシステムには、登録完了後、バーコード付きのPDFファイルを出力する機能があります。

お客さんから、

  • 後続のシステムではバーコードから名前や住所などの複数の情報を読み取れる。
  • 後続のシステムが処理して出力するために必要な情報がすべて読み取れない。

という連絡がありました。

バーコードはQRコードではない

QRコードであれば、ある程度の情報を含ませることができることは知っています。
QRコード - Wikipedia
後続のシステムでは、QRコードが読み取れないと以前知らされていたので、バーコードにはCODE39を採用して、情報を出力する予定です。
CODE39とNW-7 | バーコード講座 | キーエンス

CODE39で読み取れるのは、英数と記号が基本です。
漢字などは無理です。

f:id:AJYA:20180110235153j:plain
photo credit: coofdy Barcoded via photopin (license)

説明が省かれすぎている?

お客さんは、なぜバーコードから名前や住所が読み取れると連絡をしてきたのでしょうか。
CODE39を採用することは、随分前に連絡してあります。

推測すると、現在開発しているシステムからデータを後続のシステムに受け渡し、バーコードで番号を読み取って処理をしたいが、後続のシステムでは処理に制限があると伝えたいようです。
このような内容であれば、つじつまがあいそうです。

お客さんからは、対処方法を考えて欲しいとも合わせて連絡がされています。
推測した内容からすると、後続のシステムでの処理の制限を変更してもらうしか方法がありません。


情報ということで連絡をされているのかもしれません。
情報であれば、正確な情報が欲しいです。
また、後続のシステムの問題の解決策をこちらが考えるのもおかしな話です。
依頼元として、内容をよく理解して判断の上、わかりやすく連絡をして欲しいです。