ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

変える前の習慣を無意識に実行して、染みついていることを実感

スポンサーリンク

先日、布団乾燥を行う習慣を変えたことを書きました。
ajya.hatenablog.jp
この習慣とは別の習慣を変えて、変えた後の習慣を続けていました。
別の習慣は、寝る少し前に行う習慣でした。

なぜか変える前の習慣を実行

ある日妻に、変えた後の習慣が行われていないと言われました。
前日の寝る少し前の行動を思い出すと、確かに変える前の習慣を行っていました。

寝る少し前で眠気を感じてはいましたが、眠くてたまらないというわけでもありません。
変える前の習慣を行っていたことに気がつかないほど、眠かったというわけではありません。

f:id:AJYA:20171128124045j:plain
photo credit: foundin_a_attic box A see index via photopin (license)

それなのに変える前の習慣を行っていたので、身体が勝手に動いたという感じになります。
変える前の習慣と変えた後の習慣が、途中までは同じため、意識せず途中から変える前の行動をしていたようです。

結果としては問題ありませんが、手間を省いた変えた後の習慣を行っていませんでした。
変えた後の習慣が根付いたと思える頃に起きました。
改めて、習慣を身につけるのは時間がかかり、身につかないこともあると意識しました。