ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

リマインダーでやり忘れ防止

スポンサーリンク

先日のこと、洗面の排水の流れが悪くなることを予防するために、パイプユニッシュを排水口に注入しました。
以前は明らかに流れが悪くなるまで放置していて、結局詰まって困ったことがあります。

前回パイプユニッシュを利用したときは、パイプユニッシュを排水口に注入してから放置する時間が少し長かったためか、パイプユニッシュ後に詰まってしまいました。
再度パイプユニッシュを排水口に注入して、詰まりを解消していました。

今回はパイプユニッシュを排水口に注入する前に3分くらいお湯を流して温かい状態にして、温めました。
その後パイプユニッシュを排水口に注入して、15分後にiPhoneから通知されるようにリマインダーをセットしました。
前回の教訓から、放置する時間をパイプユニッシュの説明に書かれている15分としています。

リマインダーで通知されるまですっかり忘れている

パイプユニッシュを排水口に注入後、部屋にラジオを聴きながら、パソコンを操作したり、思いついた作業をしながら過ごしていました。

iPhoneから突然通知があり、このタイミングでなんだろうと見ると、リマインダーにパイプユニッシュを排水口に注入してから15分が経ったことを通知されました。
f:id:AJYA:20171127052740p:plain
それまでパイプユニッシュのことは全く考えていませんでした。
作業を止めて洗面に行き、お湯で5分間くらいパイプユニッシュを流しました。


iPhoneのリマインダーを設定する際は、念のための設定で、前回のことがあるから覚えているだろうと思っていました。
結果は全く考えていなくて、リマインダーからの通知が無かったら、前回と同じことになっていました。
普段からリマインダーは利用していますが、より活用していこうと考えています。