ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

休憩を適宜とらない悪影響

スポンサーリンク

1年半近く前に、以下の記事を書きました。
ajya.hatenablog.jp

普段は実践して、適宜休憩を取っています。
最近は仕事が多く、予定外に時間がかかることのあるので、いつもより仕事時間を長くして、休憩の回数を減らしました。

f:id:AJYA:20170906233705j:plain
photo credit: giopuo 2017_06_07_dogs via photopin (license)

休憩を減らした結果

いつもより仕事が出来たかというと、そんなことはありませんでした。
やはり、休憩は必要です。

決めた時間頑張れば、短いけれど休憩というパターンでないと駄目なようです。
まだ休憩にならず、仕事を続けると考えると、いつもよりパフォーマンスが落ちている気がします。

仕事のパフォーマンスを少しでもよくするため、仕事をする時間と休憩の時間をうまくバランスさせる必要があります。
決めた時間内にやり切れるように努力して、休憩になったら緩めるというのを繰り返して、気分を切り替えながら仕事をしていきます。