ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

シェーバーの購入を検討しています

スポンサーリンク

5年以上前に購入したシェーバーのバッテリーが持たなくなりました。
ajya.hatenablog.jp

ACにつないで使えばいいやと使っていたら、電源周りなのかバッテリーが影響しているのか判断できませんが、ある程度放電してからACにつながないと安定して髭がそれなくなっています。

不便なので、今と同じ条件で価格を調べてみました。
ajya.hatenablog.jp


機種 パナソニック:ES-LT7A-S ブラウン:3050cc-G
本体価格
(調査時のamazon価格)
¥13,205 ¥6,754
洗浄液
(調査時のamazon価格)
¥629/3個 ¥3,093/6個
替刃
(調査時のamazon価格)
¥4,821 ¥3,367
本体と替刃が安いブラウン、洗浄液が安いパナソニックという結果は5年前と一緒ですが、パナソニックは本体、替刃ともに高くなっています。

2年間の費用を試算

洗浄液24個と替刃を1度購入すると仮定して計算してみます。

パナソニックの場合は、
¥13,205+¥629*8+¥4,821=23058
となりました。

ブラウンの場合は、
¥6,754+¥3,093*4+¥3,367=¥22493
となりました。

本体で¥6,500、替刃で約¥1,500の合わせて¥8,000高いパナソニックが、2年で考えると洗浄液の安さのおかげで約¥500高いだけになります。
同じように5年使うとなるとブラウンの方がずいぶん高くなりますね。