ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

幼稚園・保育園に通わせるべきか、通わせても嫌なら辞めさせるべきか

スポンサーリンク

わが子は、今年から年少さんで保育園に通っています。
幸いなことに保育園が合っているようで、保育園に行きたがります。
咳が出るので保育園休んだ方がいいんじゃない?と提案しても行きた~いと言ってくるほど、保育園に行きたがります。
一人っ子のため、親以外の子どもと遊べる保育園が好きなんじゃないかと思っています。

妻が幼児教室で知り合ったママ友の子どもは、保育園を辞めました。
子どもが保育園に合わなかったようで、保育園に行くのを嫌がつのが続いていたので、辞めたそうです。

幼稚園・保育園に行くのを嫌がるのなんてよくあること、ずっと連れて行けばそのうち慣れるから辞めなくてもいいという考えはありそうです。
わが子がそういう状態なら、少なからずお金がかかったのだからもったいないと考えて、連れていく方法を考えていそうです。

f:id:AJYA:20170724231955j:plain
photo credit: Ryan Dickey via photopin (license)

子育てに正解はないとは思っていますが、ついつい幼稚園・保育園に行くのが正しいものだと考えて判断してしまいそうです。

僕自身は2年保育だったので、現在のように3年保育が当たり前のような状態に戸惑いがあります。
いつから3年保育が一般的になったのでしょう。
年少は通わなくてもいいのかなという気もします。

こちらのブログでは、年中から幼稚園に通われたことが書かれています。
幼稚園問題と「逃げちゃいけない教育」 | 育児ブログぷっぷくほっぺ
年中からも通わないようなに受け取られた記事でコメント欄が荒れたそうです。

そんなに幼稚園・保育園に通わせるべきものなんですかね。
幼稚園・保育園でしかできないこともあれば、親と一緒にしかできないこともあるはずです。
画一的に考えるのではなく、多様な考えを持ち合わせていたいです。