ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

転職をする道を選択をしたのは26歳

スポンサーリンク

これまでに転職を一度だけしたことがあます。
転職で今の会社に入りましたが、そのときの年齢は27歳でした。
過去の記事を「転職」で検索してみましたが、年齢は書いていませんでした。
書いていなかったんだと思いつつ、Twitterのプロフィールを読めば26歳か27歳とわかることなので書かなかったのか、書くべき事項だと思いもしなかったんだなと一人納得しました。
twitter.com

選択したのは26歳のとき

今の会社の社長に紹介されたのは、転職する前の年の1997年12月でした。
そこから転職するか転職しないか悩み、選択をするまで時間がかかりました。
親や兄弟、当時の会社の上司からは止められましたが、転職する選択をしました。

f:id:AJYA:20170718231311j:plain
photo credit: TaylorStudiosInc Judicial Learning Center at Thomas F. Eagleton U.S. Courthouse via photopin (license)

前の会社の退職日は、26歳最後の日だった記憶があります。
有給消化をしていったら、たまたまそうなりました。
ajya.hatenablog.jp

あの時のような選択は、今はできないです。
あの時は失敗しても一人だけの問題、今は失敗したら家族にも問題が及ぶという意識があります。



特別お題「『選択』と『年齢』」

Sponsored by SK-II