ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

キャンセルの意味を間違えて操作した?誤って他のデータを操作した?

スポンサーリンク

お客さんから電話があり、話をまとめると、
・クレジットカード決済で、決済済みの情報を誤って消してしまった。
・再度決済しなおそうとしたが、復元できない。
・システムを再稼動させて、誤って消してしまったクレジットカード決済を、新たに登録したい。
といった内容でした。

なんでクレジットカード決済の情報を誤って消してしまったんだろうかと思いながらシステムを再稼働させました。

f:id:AJYA:20170623235520j:plain
photo credit: arkland_swe OK - Cancel via photopin (license)

これで誤操作をした?

システムを再稼働させる際に、テストとしてクレジットカードの決済を失敗させ、その記録が決済サービスに残っているのか確認をしました。
ついでに、クレジットカードの決済が成功した場合の記録を見ましたが、記録を表示する画面には、「戻る」「キャンセル」「金額変更」の3つが表示されています。
「戻る」「キャンセル」「金額変更」の3つには、色がついていて、「戻る」は青色なのでこれを押していれば問題なく、表示を終わることができます。
「キャンセル」は赤色になっていて、よくよく確認して操作しないといけないといのがわかるようになっています。

この画面インターフェースで間違って操作をされたということなら、本来操作する対象ではない方のデータを誤って操作されたとしか考えられません。


こういったことがあると、改めてお客さんしか金額変更やキャンセルの操作をしないルールにしてあってよかったと考えました。