読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

不誠実な対応をする担当の方

スポンサーリンク

最近よく書いている依頼元の、ある担当の方から案件の依頼がありました。

それは1月末頃にあり、仕様を確定して見積を提出、2月初旬に見積が了承されました。
2月中旬にテスト状態のシステムを提供して以降、一切の連絡がありません。

都合により使わなくなったのを連絡してこない

2ヶ月経っても連絡がないので、状況確認のメールを送りました。
依頼元の担当の方からは、都合により使わなくなったとメールで返事がありました。

f:id:AJYA:20170427075242j:plain
photo credit: Kancelaria Senatu Finał VI Międzynarodowego Turnieju Negocjacyjnego via photopin (license)

不要になったのが判明した時点で依頼元の担当の方から連絡がないという点が、まず不誠実だと思います。
しかもこちらから状況確認の連絡を取らなければ、依頼元の担当の方はずっと連絡をしてこなかった可能性が高く、この点も不誠実だと思います。
kotobank.jp


依頼元の担当の方は、連絡もなく終わらせて、テスト状態で終わったのだから費用請求されないと思われているのかもしれません。
こちらは見積が了承された上で作成をしているので、費用請求は確実にします。
不誠実な対応をする担当の方の案件は、今後こちらの担当をしてほしくないです。