読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

お互い思っていることを紙に書き出して実行していく

スポンサーリンク

3年以上前に以下の記事を書きました。
ajya.hatenablog.jp

その後も継続中

この記事を書いてから3年以上が経ち、紙に書き出すことは定着してきました。
今年に入ってから疲れていたのか、あまり書くことがなく、毎週行っていることばかりだと思って書かなかった週末がありました。
その週末は、毎週行っていることはできましたが、他のことが全くできなくて、あれをやればよかった、これをやらなければいけなかったという週末になってしまいました。
それ以来欠かさず、紙に書き出すようにしています。
先日の3連休も書き出して、書き出したことをほぼすべてを実行することができました。

f:id:AJYA:20170327061109j:plain
photo credit: Raul P Writing a memorandum via photopin (license)

書き方の工夫

現在は以下のような枠をA4用紙に書いて、該当の日付と時間帯にやりたいこと、やるべきことを書き出しています。
3/25(土) 3/26(日)
午前  

 

午後  

 

 

 

 

枠は以下の手帳を見たときの印象が残っていて、真似しています。
www.hightide-online.jp
大枠がわかって、予定のつまり具合がわかればいいので、これで十分です。

一番下の枠には、まだ決まっていなくて割り当て待ちのことや、ストックが切れそうで購入しなればいけないもの、次週の予定など、フリーに書いています。


この枠を手書きで書いて、前の週の紙から必要なことだけ転記して、というのが週末前の作業として最近は定着してきています。