読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2017年1月のKindle月替わりセールで気になった本

スポンサーリンク

毎月行われるKindle月替わりセールを楽しみにしています。
2017年1月のKindle月替わりセールの対象をチェックして気になった本は以下のとおりです。


12月に体調を少し崩し、それから帰宅後にお菓子を食べるのを止めています。
ajya.hatenablog.jp
止めたからといって体調が変わったというのはあまり感じていませんが、朝になると空腹を感じるようになり、食べ過ぎていたんだと実感しています。
食べ物の影響は大きいと実感しているので、気になります。


子どもを育てている立場なので、子育てに関する本は気になります。
親のお金のかけかたで将来が決まりそうなので、必要なときに必要なお金をかけたいです。


「夢がかなう」という言葉が気になり、どんな方法で叶えていくのか気になります。
夢は持っていますが、現実的すぎるか、現実離れしているのかもと思うことも、あります。

本書のコミック版です。
コミックの方が読みやすいかもしれないので、こちらがセールになってほしかったです。


会話を苦手としているので、会話力を向上させることができるのかと気になっています。



心配性で眠れないということがあります。
それを直せば思い通りになるというのが気になります。


部下のいる身で、どう接すればいいのか、部署としての成果があがるのか、悩みます。
悩むことが多いので学べる要素が多そうです。


この中で一番気になっているのは、「「学力」の経済学」です。
子育てに正解はないとは思っていますが、知識がなければ考えることもできないので、知らないことを知識として得たいです。