読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

新しくなったGmailアプリの良くなったところ1点と悪くなったところ2点

iPhone アプリケーション Gmail
スポンサーリンク

iOS版のGmailアプリが2016年11月8日に大幅アップデートしました。
Andrioid版に合わせたようで、見た目がずいぶん変わっています。
Gmail - Googleのメール
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

便利になった点が記事になっています。
ascii.jp
メールの一覧画面で左右スワイプでアーカイブになるとか、記事を読まなければ気づきませんでした。

毎日メールを読むために使っていて良くなったところ1点と悪くなったところ2点に気づいたので書いていきます。

良くなったところ1:未読メールの一覧の表示が正確になった

以前は未読メールの一覧からメール読んで既読にしても、未読メールの一覧に既読表示のまま残っていることがありました。
既読を消すためには、一覧の更新をしなければいけませんでした。

新しくなってからは、未読メールの一覧からメールを読んで既読にすると、確実に表示されなくなりました。

f:id:AJYA:20161118054743j:plain
photo credit: VivekBisht999 How to Cancel or Edit Sent E-mail in Gmail via photopin (license)

悪くなったところ1:未読メールがあるGmailアカウントの切り替えが面倒になった

現在4つのGmailアカウントを利用しています。
以前はアカウントを切り替える操作のときに、Gmailアドレスとともに未読メール数が表示されていました。
未読メール数が表示されているので、未読メールが多いアカウントに切り替えてメールを読むことが1回の操作でできていました。

新しくなってからは、アカウントを切り替える操作が2種類あります。
未読メール数が表示される操作方法では、Gmailアカウントが3つまでしか表示されません。
Gmailアカウントが4つ表示される方法では、未読メール数が表示されません。
未読メール数が表示される操作方法で4つ以上のGmailアカウントを表示するようにしてほしいです。

悪くなったところ2:メールの表示画面で左右スワイプしても、次のメールが読めなくなった

以前は受信トレイのメールの一覧からメールを読んでいて左右スワイプすると、前後のメールに切り替わって読むことができました。

新しくなってからはできなくなって、いちいち一覧に戻らなくてはいけません。
なぜ廃止されたのかわかりませんが、以前と同じに操作ができるように戻してほしいです。

今のところ悪い点が目につく

更新前の方が操作性がよかったという印象です。
メールを読んでいて左右スワイプで前後のメールを読めるように、早く修正して欲しいです。