読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

iPhone 5cからiPhone 6sに機種変更をしました

スポンサーリンク

妻が携帯電話をiPhone 5cからiPhone 6sに機種変更しました。

iPhone 6sをオンランショップで購入

以前の記事でも書きましたが、iPhone 6sはオンラインショップで購入して自宅に送るしか入手できないので、購入しました。
ajya.hatenablog.jp

出荷されると、10日以内に切替をするように通知が届きました。

iPhoneのバックアップとLINEのバックアップ

iTunesiPhoneはバックアップしました。
LINEはアカウントとトークを引き継ぐために、公式に書かれていた、メールアドレスの設定とiCloudへのバックアップをしました。
official-blog.line.me

店頭で手続き

手続きというか、代わりにSIMさしたりしてもらって、iPhone 6sが圏内になってiPhone 5cが圏外になる切り替えと、一括設定をしてもらいました。
切り替え手続きのWebでの入力は妻がしました。
www.softbank.jp
たまたま店頭に行った時間は他にお客さんがいなくて、すぐに対応してもらえ時間にして15分もかかりませんでした。

f:id:AJYA:20161024060216j:plain

iOSをアップデートしてから復元

iPhone 6sにiTunesからバックアップを復元しようとすると、バージョンが異なるのでできないと表示されました。
iPhone 6sは、iOS9で出荷されていました。
てっきりiOS10になっているものだと思っていました。

Wi-Fiの設定をしてiOS10にアップデートしたら、バックアップの復元ができました。

こちらの記事を事前に読んでいたのですが、Apple IDの設定すら行わずバックアップの復元をしたので、iPhoneを探すの項目は表示されませんでした。
japanese.engadget.com

バックアップの復元の際に、iPhoneのバックアップを暗号化を選んでいたので、パスワードを要求されました。
初めてバックアップした際にパスワードを登録したはずですが思い出せず、手当たり次第該当しそうなパスワードを入力して、なんとか探し当てていました。

LINEのアカウントを引き継ぎ

公式に載っている内容とは違って、メールアドレスとパスワードを入力すると、iPhone 5cのLINEに認証コードが送られたのでiPhone 6sのLINEに入力し、さらにSMSか電話での認証という、どうしてこんなに複雑なんだろうという操作をして引き継げました。
official-blog.line.me
引き継ぎの許可が必要な条件に当てはまらなくても、許可した方がスムーズなのかもしれません。
というか、許可の操作が必要なのにしなかった場合の画面が表示されました。
公式が正しくないのでしょうか。


なんだかんだで時間がかかりましたが、なんとか機種変更ができました。