ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2017年の手帳を改めて検討中

スポンサーリンク

2017年の手帳を検討したこと、週間バーチカルタイプを探したことを書きました。
ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp

週間バーチカルタイプを継続して探しましたが、日曜始まりタイプは他に見つかりませんでした。

1日1ページタイプの良さを改めて感じ始めた

最近になって公私ともに予定が多くなってきて、手帳に書き込む頻度が高くなりました。
現在使っているタワレコ手帳2016は1日1ページなので、急いで雑に書きこめるだけの余裕があります。
これが週間バーチカルタイプでは、途端に狭くなるので、書き込めるのかと心配になってきました。

急いでいるときに狭くて書ききれず、書き直すのはストレスなので避けたいところです。
1日1ページタイプを継続した方がいいのではないかと感じ始めました。

f:id:AJYA:20160916125609j:plain
photo credit: ebay memorandum - 1 via photopin (license)

1日1ページタイプを改めて確認

現在タワレコ手帳2016を使っているので、タワレコ手帳2017を確認すると、時間軸がなくなっていまいした。
その日のトピックを書き込む欄がなくなっているのはいいのですが、時間軸がないのは僕には不向きです。
tower.jp

タワレコ手帳の前に使っていたEDiTを確認すると、日本以外の祝日表示など、以前使っていたころと変わらない印象です。
www.edit-marks.jp

高橋書店の手帳では1種類だけあって、記入欄が5W1Hに分けるという工夫がされています。
www.takahashishoten.co.jp

NOLTYの手帳でも1種類だけあって、時間軸が7時から19時までとなっています。
商品詳細ページ | JMAM eショップ手帳の店 | 〔7121〕NOLTY メモリー2(ネイビー)


どれも今のところこれに決定という印象がないので、継続して探し続けていくことになります。