ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Evernoteに1日ごとのノートを作成するようにしてみました

スポンサーリンク

以前2017年の手帳をどうしようかと考えていると書きました。
ajya.hatenablog.jp

その中で、

日記のような1日の雑感を書くのは、電子化するか、別のノートにしもいいのかもしれない。

2017年の手帳をどうするか考え始めました - ソフトウェア開発者の日常

と書きました。
また、

日記のような1日の雑感も、同じようにStackOneを使ってしまえばいいのではという考えです。

2017年の手帳をどうするか考え始めました - ソフトウェア開発者の日常

2017年からいきなり切り替えることは無理だと考えています。 当面、手帳に日記のような1日の雑感を書きながら、Evernoteにも投稿してみて、僕自身がどう感じるのかを確認していきます。

2017年の手帳をどうするか考え始めました - ソフトウェア開発者の日常

とも書きました。

このときは、Evernoteへの投稿にiPhoneアプリのStackOneを使うことを前提に考えていました。
ライフログに最適。動画も撮れるEvernoteアプリ StackOne
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

記事を書いた翌日、Evernoteはテンプレートを作成できなかったけ?と思いつきました。
少し試してみて、テンプレートじゃなくても、入力フォーマットのノートを作成して、それを毎日コピーして使えばいいのではないかと考えました。

f:id:AJYA:20160818124132j:plain
photo credit: Adonit Jot Script 2 Evernote Edition via photopin (license)

試行中の内容

Evernoteの表で24時間の軸を表現して、その下に雑感を書く枠を用意しました。
タワレコ手帳で行っていることを再現できるようにと用意しました。

8/10から試しとして入力していますが、懸念していた

手帳に日記のような1日の雑感を手書きすることにより、気持ちの切り替えができている部分もありそうに感じています。 それがなくなることによって、かえってストレスになるのではないかと心配もしています。

2017年の手帳をどうするか考え始めました - ソフトウェア開発者の日常

という感覚はいまのところありません。
手帳に手書きしていたときと同じように、思いついた文をどんどん書こうと考えているからかもしれません。

作成したノートをiPhoneEvernoteアプリで見ると、時間軸として「0時」「1時」等書いている部分がすべて縦書きで表示されてしまいます。
幅の調整でどうにかなるのか、エクスポートしてHTMLを改変しないと対処できないのか試そうとも考えています。

僕が始めたことは、こちらの記事の「ほぼ日手帳Evernote運用スタイル」に近いのかなと勝手に思ってます。
rashita.net
スタイリッシュなノートを真似したいです。