読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(7/9〜7/15)

スポンサーリンク

ランチパックを家で食べるときは、トースターで焼きます。
f:id:AJYA:20160716055927p:plain
メーカーもレシピ載せてますね。美味しそうです。
ランチパック グリルドチーズ のレシピ|ヤマザキッチン|山崎製パン

  • 7/9(土)
    雨が降っていたので図書館に行ってアンパンマンの絵本を読み聞かせましたが、動いて遊びたいので、話しがまだ終わっていなくても動き回ってしまいます。
    普段から読み聞かせをしないといけませんね。
  • 7/10(日)
    妻の友達の子どものピアノ発表会を聞きに行きました。
    小学校6年生になると、難しい曲を弾くんですね。
    合同発表会のためか、他の先生が教えた子供たちの中には、何度もつかえて弾きなおしている子もいました。
  • 7/11(月)
    データ移行の見積を作成するための要素出しのために、WorkFlowyを試しに使ってみました。
    階層構造をもった文章を作成するのに向いていますね。

WorkFlowy - Organize your brain.

  • 7/12(火)
    旧システムにデータを登録するために、新システムの手順を参考にして行いました。
    実績のある記録を参考にできるのはメリットです。

ajya.hatenablog.jp

  • 7/13(水)
    お客さんがある案件から撤退するとの連絡がありました。
    その案件は実績があるので、会社としては代わりとして売り込みに行く気のようです。
  • 7/14(木)
    新しい案件を受注したので作成を開始しました。
    値引きの要求がありましたが、お断りしたので、発注されないと思っていました。
    システムの利用開始まで時間があったら、相見積のうえ、他社に案件が発注されていた可能性が考えられます。
  • 7/15(金)
    メール送信してエラーになった場合、リターンメールが送られてきますが、これを2か所のメールアドレスに送れないかと質問を受けました。
    考えたことがなかったので試してみましたがReturn-Pathにカンマ区切りでメールアドレスを2つ記述するように指定したら、メールの送信すらされませんでした。


データ移行の見積の作成のための、要素出しをしました。
本番データを用いた試行を2回行うことにして、1回目の試行で洗い出した問題点を2回目の試行に反映することにしました。