ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(5/28〜6/3)

スポンサーリンク

かつやの牛カツ丼弁当です。
f:id:AJYA:20160603224706p:plain
期待とは違った感じだったので、次の機会があっても買わないと思います。

  • 5/28(土)
    午後から公園で子どもを遊ばせました。
    4歳の女の子が優しく声をかけたりしてくれて、ありがたかったです。
    うちの子も、声をかけられる子になって欲しいです。
  • 5/29(日)
    パンのお店に行くと、子どもはすぐにトングを持ちたがります。
    そしてトングでパンを取りたがります。
    子どもが欲しがるパンが、子どもの手が届く位置にあるかどうかが気になってしまいます。
  • 5/30(月)
    お客さんから電話があり、資料の内容をより充実させてほしいとのことでした。
    元々発注書にはない作業として資料を作っている状況でさらに追加というのを、お客さんは認識していなさそうです。
    中途半端なので最後まで資料は作りますが、これ以上は引き受けないようにしたいです。


  • 5/31(火)
    あるシステムで、お客さんから連日質問を受け、連日回答をしています。
    1度の回答をするために2時間くらいかかっているので、これ以上頻度が高くならなければいいがと思いながら回答しています。
  • 6/1(水)
    以前重複が発見されたデータで、重複を見つけられるかSQLで検索してみました。
    予想通り検索できたので、システムの動作を確認すると、同じ内容が2回表示されていました。
    過去のデータ程重複が多いので、データの修正をするのかこのままにするのか、お客さんの判断を待っています。

ajya.hatenablog.jp

  • 6/2(木)
    TCPDFで「-」があると勝手に改行してしまうので、対処しました。
    以前利用したときも同じ現象が起きていたはずですが、気づかなかったのが不思議です。

ajya.hatenablog.jp
ajya.hatenablog.jp

  • 6/3(金)
    1年以上前に修正した内容の反映漏れがあり、修正をしていました。
    1年間かけて利用するシステムの最終利用部分だったので、修正の反映対象と気づくのが遅れました。

ajya.hatenablog.jp

子どもはまだくしゃみをするときがあるので、アレルギーのような気がしてきました。
連続してくしゃみをすることはないので、見た目つらそうではないのですが、鼻が詰まることもあるので、くしゃみをするたびに気にしています。

少しだけまとまった時間を確保して、復元しなければならない仮想ゲストを復元していました。
仮想ゲストがLinuxで起動するとディスクエラーが表示されるということは、正規の手順で電源を切らなかったと想像できます。

# fsck -y
で幸い正常に動作するようになりました。