読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Todoの管理をToodledoで継続中

考え
スポンサーリンク

1ヶ月ほど前に、Todoの管理を手帳からToodledoに戻したと書きました。
ajya.hatenablog.jp
www.toodledo.com

継続して利用していて、改めて便利だなと思った点を書いていきます。
f:id:AJYA:20160520054548p:plain

ContextとPriorityを使って実行したい順序の設定が可能

僕の場合、Contextを「A.6-9」「B.9-12」「A.12-15」「D.15-17」「E.17-19」「F.19-」を設定しています。
Contextを変更して、どの時間帯に実行するのか適切そうか決めています。

同一Contextに複数のTodoがある場合は、Priorityを変更して順序を決めています。
5段階に分かれていて、これで十分です。
これで足りないということになれば、同一Contextに詰め込みすぎとわかるので、Contextを見直すきっかけとなります。

ノート欄で思いつきを保存

Todoごとにノート欄があるので、Todoに関して思いついた細かいことも入力していくことができます。
32,000文字まで入力できるそうなので、日本語ではどれだけ入れられるのかわかりませんが、今まで不足して困ったことはありません。

繰り返しの設定が柔軟

Repeatが用意されている選択肢として、毎日、毎週、2週に1回、毎月などあります。
これで十分な気がしますが、月曜から金曜日という選択肢はありません。
こいうったときは、Advanced optionsというリンクをクリックして「Every Mon, Tue, Wed, Thu, Fri」と入力すれば実現できます。
金曜日にチェックを入れれば、次は月曜日のTodoとして表示されてきます。


便利に使っていますが、処理をしなければならないTodoが、処理をしたので待ちのTodoになることがあります。
今はContextを未設定状態の「No Context」にして最後に表示されるようにしています。
もっといい設定方法があれば、知りたいと思っています。