ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

気づいてくれない人たち

スポンサーリンク

先日、申込があった方たちにデータダウンロード方法をお知らせするメールを送信しました。
締め切りが近くなったので、もうすぐダウンロードできなくなりますよと案内を送ると、ちらほら質問がくるようになりました。

f:id:AJYA:20160428060126j:plain
photo credit: Email Marketing Mistakes That Must Be Avoided via photopin (license)

質問のメールを読むと、ダウンロードの案内がまだ届かないんだけどという内容です。
2通目の締め切りの案内メールには気づいているのに、なぜか1通目のダウンロードの案内メールには気づいてくれていないようです。
複数のURL付きで送ったためなのか、迷惑メール扱いにされているのかもしれません。
URL付きで送ると同じことになるかもしれませんが、1通目の内容を転記して返信しました。

珍しい人は、複数のデータのダウンロードを申し込んでいて、それぞれ用のURLを記載して1通のメールで送っているのに、なぜか1個目に記載したURLからだけデータをダウンロードして、残りをダウンロードできないという質問がありました。
残りのURLをクリックすればできると思われなかったのか、スクロールするとまだURLが表示されると思われなかったんでしょうね。


ごく一部の方たちからの質問とはいえ、ちょっと注意していれば気づけそうなことも、気づかないものだなと改めて思わされました。