ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

作業を洗い出したつもりでいても、作業を始めるといろいろ気がつくもの

スポンサーリンク

月曜日に作業を始める前に、作業内容および作業順序を列挙しました。
頭の中で考えているだけでは正しく作業できないことが明白なほど、いろいろ作業しなければならないことが分かっていたからです。

f:id:AJYA:20160408055051j:plain
photo credit: Daily Tasks via photopin (license)

作業始める前は20項目ほどの作業が列挙してありました。
いざ作業を始めると、追加でいろいろ思いつくことがあります。
作業自体も予想外に時間がかかることがあります。
作業項目としての粒度が大きすぎて曖昧なことに気づくことがあります。

思いついた作業内容は追加して、粒度が大きすぎたら分割し、作業順序を変更していきました。
木曜日に作業をほぼ終えましたが、作業は50近くになっていました。

次にいつ使うのか分からない作業に対してのリストです。
2度と行わない作業かもしれません。
それでも作業のリストは記録として保存しておいて、作業を再現する状況になったら役立てます。