ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

新年度から始めたい方々

スポンサーリンク

新年度という区切りは、なにかと慌ただしくなります。

僕の場合、お客さんから

  • 新年度から会計上の科目コードが変更になるので、システムのどこを変更すれば反映されるのか?
  • 異動があり、新年度初日にユーザーを新たに登録するので、前日の業務終了後に異動者ユーザーのデータを削除して欲しい。
  • システムを正午から本番稼働の案内をするので、本番稼働ができる状態にして欲しい。

などがあり、3月31日はバタバタの1日でした。

f:id:AJYA:20160401060348j:plain
photo credit: Chinese New Year Parade San Francisco 2016 via photopin (license)

上記のそれぞれ、

  • 何ヶ月かぶりに質問されて、開発したのもずいぶん前なので、どこの画面に機能があったのか忘れていました。
  • 削除対象者が8人で、エビデンスとして削除前と削除後のスクリーンショットを取得するため、合計16枚のスクリーンショットが必要になりました。
  • 修正したい表記が前日になってもまだあって、修正作業をしていました。

という状態でした。

わかりやすい日だというのは理解できるのですが、なるべく分散してほしいです。