ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

三角コーナーいらずで洗う手間を削減

スポンサーリンク

シンクの隅においてある三角コーナー、使い始めは当然きれいですが、だんだん汚れがたまって落ちにくくなってきて、最後は捨てています。
そしてまた、だんだん汚れがたまって・・・という繰り返しでした。

また新しい三角コーナーを買おうかとしているところで、妻がスーパーで見つけたのが「三角コーナーいらず」です。
キッチン用品|ダイセルファインケム株式会社

簡単に使えて、見劣りなし

リングを吸盤でシンクの内側に取り付けて、専用の袋をセットするだけで準備完了です。
見た目からするとあまり量が入らないように思いましたが、一般的な三角コーナーとほぼ同じ量が入ります。
吸盤が外れることもありません。

継続利用中

専用の袋のコストがかかりますが、三角コーナーを掃除する手間と時間を省くことができるので、継続利用しています。
だんだん汚れがたまって落ちにくくなるのを見なくて済むというのは、気持ちいいです。


他のビニール袋で代用できないか試してみましたが、リングにひっかるようにするのと、穴を適切な大きさで空けるのが難しく断念しています。