ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ダイソーでLightning端子対応 リール式 充電・通信ケーブルを購入

スポンサーリンク

プラスチックケースを購入するために行った店舗に、以前購入したLightning端子対応の充電ケーブルと一緒に置かれていました。
ajya.hatenablog.jp

その店舗で前回見たときはなかったので、新たに取り扱うようになったようです。
f:id:AJYA:20160202055041p:plain

ちゃんと使えるのか?

使ってみると、問題なく充電及びパソコンのiTunesとの同期が行われました。
僕が使っているケースでも、しっかりLightning端子はささります。

これで200円(税抜)はありがたいです。

唯一の欠点

以前購入したLightning端子対応の充電ケーブルは、iPhone側の端子に「UPSIDE」とくぼみを入れてわかるようになっていました。
暗くても触ればわかるので、間違えることはありませんでした。

今回購入したLightning端子対応 リール式 充電・通信ケーブルは、iPhone側の端子に「UPSIDE」と印刷されているだけで、触ってもわかりません。
どちらが上に向けてiPhoneにさすのか、目で見て確認しなければなりません。
iPhone側の端子に「UPSIDE」とくぼみを入れて欲しいです。