ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

仕分けることを考えず、まずはメモする

スポンサーリンク

状況が当てはまれば思い出せるとは思っていても、なんだったっけ?となりがちなので、メモをするようにしています。

f:id:AJYA:20150518054951j:plain
photo credit: stickynote via photopin (license)

最近は気にかかることが出てきたら、すぐメモするように心がけています。
仕事のことで気づいたことや、休みの申請、気になるお店のことなで、ジャンルは様々です。

気にかかることは、必要な状況になれば思い出せるような気がしますが、いざそのときに、
「なんだったっけ?思い出せない。」
ということになるのが頻繁なので、メモが欠かせません。

分散していると面倒なので、iPhoneが使えれば、Evernoteにメモを保存しています。
使えなければ、メモ用紙に書いてEvernoteに転記をしています。
高速道路を運転中に思いつくと一番困ります。メモができる状況になるまで、なんとか覚えていようとしています。

高速道路を運転中への対処は、iPhoneハンズフリーで使えるようにして、Siriを声で呼び出して覚えておきたいことをメールする方法しかないのかなと考えています。
その間集中力が落ちそうなので、なるべく使いたくないですね。