ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

海南こどもの国に行ってきました。

スポンサーリンク

滑り台で遊んでいました。

f:id:AJYA:20150503231415j:plain
photo credit: via photopin (license)

ゴールデンウィークに子供をどこか遊びに連れていこうということで、候補がいろいろでましたが、前日になって海南こどもの国に決まりました。
海南こどもの国

駐車場は第2駐車場へ

到着したのが10時少し前でしたが、第1駐車場へ入っていくと誘導されて、結局第2駐車場へ案内されました。
満車の看板だして、駐車場の入り口でUターンで渋滞したりうろうろされるより、安全なのかもしれません。

テントなりの日差し避けはあった方がいいのかも

幼児コーナーで遊ばせる目的だったので、見えるところの木陰を場所取りしようとしましたが残念ながら空いていなかったので、少し離れたところで場所取りしました。

簡易なテントでもあれば、狭い木陰でも日差しを遮ることができそうなので、買ってもいいかもしれません。

大勢いるとなかなか動きださない

前日はすべり台を滑ることを言っている「すーする」と言ってたので、すべり台を滑ってもいいよと促しても、なかなかすべり台に上ろうとしません。
大勢の子供がいる場所で遊ぶ機会が少ないので、雰囲気になれないようです。

徐々に慣れて滑るようになって、丸太の橋を渡って別のすべり台に行って滑るようにもなりました。

日焼け止めは忘れずに

午後1時くらいからは曇っていましたが、それまでは晴れていたので、服で隠れていない部分は焼けてしまいました。
子供も日焼けしていましたが、お風呂に入っても平気そうでした。
僕はヒリヒリしています。

午前は幼児コーナー、午後は斜面広場へ

幼児コーナーでは4種類のすべり台があり全部滑らせましたが、気に入った2種類のすべり台を何度も滑っていました。

斜面広場では、ローラーすべり台(小)を僕と妻が交互に子供と一緒に滑っていました。
最後までそれなりの勢いで滑ることができ、こぐ必要がないので楽です。


1985年に作られて30年経っているので、トイレ等の設備に古さを感じます。
こういうところに予算をつけて改修していってほしいですね。