ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

マキタのCL102DWを使ってみた感想

スポンサーリンク

これで十分使えそうです。

f:id:AJYA:20150220053918j:plain
photo credit: Saturday stroll #21 via photopin (license)

いろいろ考えた結果マキタのCL102DWを注文したと先日書きました。マキタのCL102DWを購入に至るまで - ソフトウェア開発者の日常

届いたので先週末に早速試してみました。

力強くないが吸い取っている

バッテリーを装着し、紙パックをセットして電源をONすると、意外に静かな音で吸い取り始めました。
車のシガーソケットから電源を取って動作するハンディクリーナーと大差ない気がします。
もっとうるさいと想像していました。

これで吸い取るのかと床掃除に使ってみると、力強さは感じませんが、確かにゴミを吸い取っています。
キッチンマット上のゴミも、吸い取ってはいるようでした。

強では電池の持ちが悪い

強ばかり使っていると、使用時間が短くて充電の頻度があがるので、弱で試したところ床掃除はできていました。
弱をメインにして使って、必要な場合のみ強にするのがいいようです。

2台目購入

週末から週明けにかけて妻が主に使ってみて、これで十分との判断ができたので2台目を購入しました。
毎日気になったところを、さっと掃除しています。