ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1.5歳以降とされていた形に白いわんぱくジムを組み替えました

スポンサーリンク

「白いわんぱくジム」を6月に組み替えて独自の形にしていました。

白いわんぱくジムを組み替えました - ソフトウェア開発者の日常

成長して1段分の高さではすべり台を滑っても面白くないだろうからと、説明書に書かれていた「ジャングルジム入門編」に組み替えてみました。
子供の相手もしながらだったので、組み替えには1時間半ほどかかりました。

組み替えの効果

すべり台を逆走して上るのは相変わらずですが、ちゃんと滑り降りてくれて楽しそうです。
滑り出すところにいきなりよじ登って、滑って降りることもあります。

すべり台の高さが1.5段の本来の高さになったので、滑るのが面白くなったようです。
場所を取るようになったがちょっと不便ですが、こればかりは仕方がありません。


機会がなくて、なかなか組み替えられませんでしたが、もっと早くてもよかったかもしれません。
組み替え中のバラバラの状態でも遊んでいたので、あまったパーツでなにか作っておくと、勝手に遊んでくれそうです。