ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

非常時の備えをしておかないと

スポンサーリンク

以下の記事を読んで考えることがありました。

2ヶ月のあいだ一人で育児をした感想 - nomolkのブログ

僕の状況に置き換えると、

  • 1歳6ヶ月の子供をどこに預けるか。
  • 食事をどうするか。

を最低限考えておかなければいけせん。

子供の預け先

僕の母親は近所に住んでいるので、預ける候補になります。
今まで預けた様子から、どうやって僕が同じくらいの年齢のころ相手をしていたのだろうというくらい、相手ができていない様子なのと、年齢的な点から、預けるのは難しそうです。

妻の実家も車で行ける範囲なので、そちらも考えられます。
お義父さんは仕事をしているので、お義母さんに頼むことになります。
相手もちゃんとできるので、一番に頼りたくなりますが、体力的に1日預けるのはしんどそうです。

こういう時に、行政でなにかサービスがあるのか、お金がかかっても民間の施設に預けることができるのか、調べておかないといけないですね。

食事

僕は料理がほぼできないに等しいです。
買ってくるか、ほぼ出来上がっていて、あとは少しだけ調理するだけの状態で配達されるサービスを利用するかになります。

食材が配達されるサービスは、以前から調べて利用してみようと話していましたが、まだ実現していませんん。
どのようなサービスがあって利用できるのか、調べておく必要があります。


預け先や食事も気になりますが、子供の精神的な状態が気になります。
分別がつけられる年齢ではないので、毎日泣いてばかりで、こちらの精神的負担も大きいのではと想像してしまいます。