ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

3日間で1GBの通信量の制限に引っかかると、使い物にならない

スポンサーリンク

3日間で1GBの通信量の制限に引っかかった記事を読みました。

iPhone 6 Plusに乗り換えるも、まさかの落とし穴にハマる - 突然、スピードダウン! SafariもFacebookも開かない! 日経トレンディネット


iPhoneで立て続けにソフトバンクの3日 1GB 制限に引っ掛かりまして | No Second Life

制限にひっかかったことあり

僕自身も8月11日だけで1GB以上通信して、翌日以降の2日間は使い物にならなくて困りました。
1GB以上通信した理由も、仕事で出張に行き、EMOBILEWi-Fiルーターが圏外になる場所でサービスパックをダウンロードしなくてはならなくてなって、仕方なくiPhoneテザリングでダウンロードしていたためです。

翌日の午前中はWi-Fiルーターで通信していたために気づきませんでした。
午後からiPhoneで通信して、あまりにも遅くて再起動しても直らなかったので、なんだろうと考えていて3日間で1GBの通信量の制限に気づきました。

速度制限されていると、普段できていることがあまりにも遅くて、ストレスがたまる2日間でした。

自衛策

まめに通信量を確認するしかないので、以下の2アプリでチェックしています。
DataWiz - Free Mobile Data Management & VoIP Calls
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ


バッ通ア - バッテリーと通信の関係+アラーム
カテゴリ: ユーティリティ, ファイナンス

DataWizはバッジで1ヶ月間の通信量が7GBの何パーセントか表示してくれます。
バッ通アは1画面で直近3日間のモバイル通信量を表示してくます。
f:id:AJYA:20140921230411p:plain

DataWizのバッジの数値の増え方が急な気がしたら、バッ通アの画面で直近3日間のモバイル通信量を確認して、どれくらい通信しているのか確認しています。


3日間で1GBの通信量の制限は、SoftBankが通知してくれないのは不満が残ります。
通知サービスをしてほしいです。

いつの間にこんな容量の通信をしたのか記憶がない - ソフトウェア開発者の日常