ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

七回忌法要を終えて

スポンサーリンク

先日の土曜日は、父親の七回忌法要でした。
月日が経つのは早くて、亡くなってからもう6年経ったんだなと思いました。

まだまだ元気に生きていてくれると勝手に思っていたときに亡くなって悲しかったのですが、事前に心の準備は多少なりともできていたので、まだよかったなと最近は思うことが多いです。
事件や事故、災害で突然亡くなられてしまった方の家族は、心の準備のしようがありませんからね。

お坊さんが着替えているときにいろいろ話していて、話の流れは忘れてしまいましたが、子供は作るんじゃなくて授かるものと言われていたのが印象に残りました。
子供がいなかったら、印象に残らなかったかもしれませんが、今子供がいる状況では、確かにそうだなと思えます。
授かった子供を大切に育てなければと、改めて思いました。