ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

コンビニレジにて起きたこと その3

スポンサーリンク

最近同じセブンイレブンで、セブンネットで購入した商品を受け取ったときのことです。

1.商品を持ってくるけれど、間違えていて再度取りに行くので待たされる

セブンネットで購入した商品を受け取るために、名前やバーコードが印刷された紙をレジの方に渡しました。
初めて見たのか、別の方も一緒に探しに行きました。
箱を持って戻ってきましたが、どう見ても購入した商品が入らないほど薄いです。
違うんじゃないのと思っていたら、別の方が気がついて再度探しに行っていました。
持ってくるときに確認していれば、2度手間にならずに済んだはずなのに、確認が甘いんですね。

2.レジにお金を入れるのに集中して待たされる

前回と同じように紙を渡しました。
今回のレジの方は研修中と名札にあり、別の方が探しに行って商品を持ってきました。
支払いをすると、レジにお金を入れるのに集中して、レジから出てきたレシートを渡したり、商品を渡したりしようとしてくれません。お金を入れる手際も悪いし。
待ちたくなかったので、商品を持って行っていいかと確認したら、いいというので持っていきました。
前回は、受け取りのサインをしたような気がしましたが、それもありませんでした。

以前書いた記事の1.と同じコンビニでの出来事です。

コンビニレジにて起きたこと - ソフトウェア開発者の日常
なんか相性悪く感じます。

2回とも同じ商品を買ってます。