ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

子供の鼻水を吸引するコツ

スポンサーリンク

子供の鼻が詰まっているときは、綿棒で取っていますが、取り切れない状態でした。
電動鼻水吸引器を使っても、なかなか吸い出せません。

鼻に入れる先端部分の太さと鼻の大きさが合っていないのか、もっと鼻の奥まで入れないといけないのか、全然でした。

鼻を押さえる

あるとき、先端部分を鼻に入れ、入れた側の鼻を押さえたら、今までにない音がして、鼻水を吸引できました。
今までは隙間があったために、上手く吸えていなかったようです。
吸引のたびに鼻を押さえたら、今までに見たことがない量を吸い出すことができました。

子供が鼻を上手にかめるようになるには、まだまだ時間がかかるので、吸引器の活躍する機会は多そうです。


我が家で使っている吸引器です。