ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

OneDriveは、無料で容量大きいのはありがたい

スポンサーリンク

iPhone アプリは10月8日更新されたので、改善されたかもしれません。

旧SkyDrive、現OneDriveで、無料で使える容量が30GBになるキャンペーンが行われていたので、iPhoneに導入してみました。

OneDrive: ストレージが無料で30GBに増えるキャンペーンを実施中! 期限は9月末! - たのしいiPhone! AppBank

使い道

OneDriveを使ったきっかけが、キャンペーンの条件にもなったiPhoneで撮った写真のバックアップが行われることです。
DropBoxでもiPhoneで撮った写真のバックアップはしていますが、DropBoxはカメラのバックアップ以外にも使っています。
OneDriveは当面iPhoneで撮った写真のバックアップ専用として使い分けるつもりです。

バックアップが遅い

最初に2000枚以上の写真をバックアップしたので時間がかかりました。
その後は、無線LANがつながっていれば、DropBox並に気がつけばバックアップされているのを期待していましたが、なかなかバックアップされません。
2時間以上経ってもバックアップされていないのを、たびたび確認しています。
どういうタイミングでバックアップされるんでしょうね。
無料ユーザーは、待たされる仕組みなんでしょうか。

ログアウトされる

何日かアプリを開かないと、ログアウトされることがあったので、1日1回は開くようにしています。
1日に2回ログアウトされてログインしなおしたこともあります。
この点は明らかにおかしな点だと思います。


DropBoxの代わりに信用して、全面移行という考えにはならないのが現状です。


OneDrive (旧 SkyDrive)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ