ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(9/6~9/12)

スポンサーリンク

栗ショートケーキです。久しぶりにケーキを食べた気がします。
f:id:AJYA:20140906170446j:plain

  • 9/6(土)
    3回目の木の手入れをして、やっと終わりました。
    これからは、気になったらまめに切って維持をしていきます。

    太い枝を切るには、のこぎり - ソフトウェア開発者の日常
  • 9/7(日)
    前日から花粉症の症状が出ていて、症状は落ち着いてきましたが、市販の薬を飲んで対処していました。
    近々耳鼻科で薬をもらった方がいいのかもしれません。
  • 9/8(月)
    久しぶりに、過去のシステムを流用して、新たなシステムを作成する案件に携わることになりました。
    過去のシステムがどの程度修正が必要か確認しましたが、レコードロックが必要なことに気がつきました。

    2テーブルのレコードロックはできない? - ソフトウェア開発者の日常
  • 9/9(火)
    急遽本番状態にシステムを切り替えて欲しいと要望があり、ちょっとだけ慌てながら設定をしました。
    決済が本番になったかの確認を抜けなく行わなくてはいけないので、落ち着いて作業したいです。
  • 9/10(水)
    お客さんから、見当違いに思える質問がメールできました。
    お客さんの同僚の方に聞いてもらえばわかる内容です。
    社内で情報共有されていれば、もうちょっと書き方が違うのではないかと思います。
  • 9/11(木)
    お客さんからの要望に対して、どのようなSQLでデータが絞り込めるかと検討していました。
    複数のテーブルを結合したSQLを作成し、これでできそうかなと思ってよくよくデータを見ると、1テーブルで済む内容でした。
    最初にもっとデータの生成されるところから確認をしておけば、無駄な時間を使わなくて済みました。
  • 9/12(金)
    部下が開発中のシステムに登録すると、メールが2通届く現象が発生しているというので、メールヘッダを確認しました。
    1通はメインのメールアドレスに送信したメールで、もう1通はサブのメールアドレスにBCCで送信したメールだと判明しました。
    メーラーの振り分け設定を誤っていて、同一メールボックスに2通届いたように見えたようです。
    メールヘッダで、メールの経路が違うことがわかることを覚えてくれればと思います。

今週は落ち着いた気分で仕事をできた週でした。落ち着いたと感じる理由を探して、どうすれば維持できるかを考えていきたいです。