ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

iPhoneアプリ:僕の欲しい機能がなかったカレンダーアプリ

スポンサーリンク

先日、以下の記事を読みました。
美しいデザインと、リマインダと統合した機能性のカレンダーアプリ、Calendars 5 | Lifehacking.jp


Calendars 5は知らないカレンダーアプリだったので、App Storeで見てみると有料アプリでした。
Calendars 5 - タスクマネージャ搭載、Google カレンダーとも同期可能なスマート・カレンダーアプリ
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


有料アプリなのでダウンロードを躊躇して、無償版がないかと見たら、Calendarsがありました。
Calendars by Readdle - Google カレンダー と同期可能なイベント・ToDo マネージャ
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル


僕の欲しい機能

早速Calendarsを導入して、Googleカレンダーと同期させたところ、画像のように六曜が表示されています。
f:id:AJYA:20140206130735p:plain
表示されないようにする設定を探してみましたが、設定自体が無いようです。
現在使っているSnapCalには画像のように、表示のON/OFFを切り替える設定があります。
f:id:AJYA:20140206125500p:plain

まとめ

表示のON/OFFの切替がないことには使いにくいので、Calendars 5にも設定が無いだろうと判断して購入しませんでした。
設定があれば、Calendarsを使い込んでいった結果、Calendars 5を購入した可能性があります。

SnapCal
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング