ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Gmailの迷惑メールフィルタは注意が必要

スポンサーリンク

プログラムからのテストメールをGmail宛に送っています。
届いたメールは、メールクライアントで受信して確認をしています。

現象

先週末までは、メールクライアントで受信して確認できていたのが、昨夜できなくなりました。
何通送っても同じです。

送信するプログラムを確認しても、メールアドレスは正しく設定してあり、送信直前にデバッグ文を入れて確認しても、メールアドレスは正しくパラメータとして扱われていました。

原因

理由がわからず悩み始めて、もしかしてGmailで迷惑メールになっているんではないか?と思いつき、ブラウザから確認したところ、迷惑メールに分類されていました。
昨夜より前に送っていたメールも合わせて、15通迷惑メールに分類されていたので、全て迷惑メールではないようにしました。

テストの途中から届かなくなるとは予想していなかったので、気づきませんでした。
最初から届かなければ、迷惑メールフィルタに気づいたのかもしれませんが、今回と同じように調べている可能性が高いと思います。

学んだこと

Gmailのためにタブを開いておくのが面倒に思ったので、メールクライアントで受信していますが、必ず届くはずのメールはブラウザで確認してから判断しないといけません。