ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

自分の場合の『ブログを続けるコツ』 #blogcontinue

スポンサーリンク

エム・スギヤマ(@M19Sugiyama)さんの企画「あなた流『ブログを続けるコツ』を教えて下さい #blogcontinue」に答えてみました。

 

1 ブログのテーマ

ソフトウェア開発者である自分が、仕事/プライベート問わず気がついたことを書いています。 

2 開始時期

今のブログは、2011年12月29日です。 

3 更新頻度

毎日最低1回です。 

4 連続更新記録

270日続いているようです。 

5 ブログを書く時に使っているデバイスとツール

Google Chormeで、ブログのエディタを使ってます。

Evernoteにネタを入れてあり、そこから拾ってきたり、ある程度書いたりしています。

画像は、GIMPやMarkeeで加工してます。

Markee 1.5.1(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.1 MB)
販売元: Studist Corporation - Studist Corporation
リリース日: 2012/05/01
現在のバージョンの評価: 無し(0件の評価)
全てのバージョンの評価: (12件の評価)
App

 

6 ネタの見つけ方

仕事上のトラブルや、プライベートの出来事で、ブログにできそうだと思ったらすぐに、Evernoteに入れておいて、ブログを書く前に見返してます。 

7 参考にしているブログ

いっぱいありますが、毎日更新し続けることの影響を受けたのは、わかったブログです。 

8 いつブログを書いているか

基本は、会社から帰って食後~入浴までの時間です。 

9 記事をアップするまでの流れ

昼休みまたは帰宅中の電車でネタ選びと、終わり方を考えてます。

ブログの書き始めで仮タイトルをつけて、終わりを書いて、そこに繋がるように項目を書いています。 

10 効率的にブログを書くための工夫

終わりが書けそうもないネタについては、寝かせばかけるのか、どうにもならないのかを考えて、どうにもならないものは、捨てています。 

11 忙しい時の奥の手・裏技

電車は必ず乗るので、乗るまでにネタを決めて、電車の中で書いて、そのまま投稿することもあります。 

12 モチベーションを維持するための工夫

短くてもいいから書くこと。継続していると、書くというモチベーションが維持されると思います。 

13 いまブログ書く上でボトルネックになっていること

他にもやりたいことがあるとき、ブログを書く時間が取れなくなりそうです。 

14 私が考えるブログを続けるコツ

12でも書きましたが、短くてもいいから書くこと。できたら毎日。

毎日書いていれば、それが習慣になって、続くと思います。隔日とかでは、かえって続かないと思ってます。

15 新しくブログを始める人にアドバイスしたいこと

内容は関係なく、書くことが重要だと思います。

書いていれば、自分が書けると思っていたことと、実際に書けることの差がわかってきて、それに沿ってネタを見つけられるようになってくると思います。

 

久しぶりの企画参加だったけど、自分に問いかけるいい内容だった。