ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

なぜ拡張子が.imgなんだろ

スポンサーリンク

マイクロソフトからファイルをダウンロードしたときのこと。

f:id:AJYA:20120811195724j:plain

photo credit: mendhak via photo pin cc

 

ことの発端

会社のマイクロソフトとのパートナー契約の管理をしているので、頼まれたアプリケーションのダウンロードをすることがある。

Windows 7のイメージのダウンロードを頼まれたので、ISOイメージのダウンロードをすると、拡張子が.imgでダウンロードしている。

ダウンロード方法の違いでそうなっているのか?と思って、ダウンロードマネージャを使う方法でダウンロードし直ししても同じ。32bitと64bitのどちらも同じ。

 

どうしたのか

ググると、拡張子が違うだけで同じものらしいことがわったので、ダウンロード完了後、拡張子を.isoに変更して、VMware vSphere ClientでISOイメージとしてマウントできたので、大丈夫と判断した。

 

なんでファイル毎にちがうの?

Windows Server 2008 R2やSQL Server 2012をダウンロードしたときは、拡張子が.isoだったのに、なぜWindows 7は.imgになっていたのか理解に苦しむ。

ISOイメージをダウンロードできるなら、拡張子は.isoに統一して欲しい。