ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

PHP:OLE経由でExcelファイルを扱うときの注意点

スポンサーリンク

当たり前といえば、当たり前なんだけど。

f:id:AJYA:20120810212847j:plain

photo credit: Till Zoltán via photo pin cc

 

Excelで作られたシステムからデータを抜き出して、データベースに登録するプログラムを作っている最中に気がついたこと2点。

 

1.ボタンの貼り付けられているセルからは、値を取得できない

Cellsオブジェクトで、Activateをすると、エラーになる。

 

2.オートフィルタを設定されているセルからは、値を取得できない

同じくCellsオブジェクトで、Activateをすると、エラーになる。

 

結果を知ると、普通のセルではないんだから、エラーが起きるのは仕方がないかなとは思うが、そう思えるまでは時間がかかった。

今回は、1.は行毎削除して、2.はオートフィルタを解除して対応することにした。

 

実際にプログラムが必要なのは10月に入ってからなので、それまでに準備すればいいが、ギリギリになってから作り始めてハマるよりも、さっさと着手して、ちょっとずつ作ればいいやと思った今回の判断は、正しい判断だった。