ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

RSSについて気になったことを考えた

スポンサーリンク

iPhoneアプリのReederでRSSを読んで気になったこと。

f:id:AJYA:20120731214551j:plain

photo credit: Stuck in Customs via photo pin cc

 

iPhoneアプリのReederで、自分は一番頻繁にRSS見ているが、最近になって、自分のblogのRSSGoogle Readerに登録して見るようになって、気になるようになったことが2点ある。

 

1点目

blogが、画像→画像の著作権情報→本文の構成だと、画像の著作権情報が表示されるので、本文が読めない。

2点目

タイトルが長いと全て表示されずに、省略される。

 

1点目は、RSSを登録していて、せっかく見てくれる機会なのに、著作権情報しかないのは申し訳ない気がした。

対処としては、

・簡単なことでいいので、何か書く。

・それでも書けない時は、画像を載せない。

のどちらかをしている。

著作権情報がいらない画像を載せている方は、本文から始まるので、この状態にはならない。

 

2点目は、「プログラムでメール送信失敗を判定して、別のメールアドレスに送りなおすことができるか」という自分の記事を見たときに気になった。

確かに内容を表すためにこうなったが、「プログラムでメール送信失敗を判定できるか」でもよかったのではないかと思う。

 

ブログのタイトルは32文字以内という記事もあるので、参考にして決めていきたい。

本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則 | Chrome Life
このブログの最初の記事が5月23日でした。それから約2ヶ月半コツコツ更新を続けてきました。 まだ立ち上げて間もない状況ですが、このブログに驚くべき変化が訪れました。 「一気にアクセス数が20倍になった」...

 

今まで他の人のRSSを読んで気にしたことなかったけど、自分のRSSを登録したとたん気になるというのは、他人の目を気にしすぎなんだろうな。

Reeder 3.0.3(¥250)

カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥250(サイズ: 4.3 MB)
販売元: Silvio Rizzi - Silvio Rizzi
リリース日: 2009/09/24
現在のバージョンの評価: (19件の評価)
全てのバージョンの評価: (844件の評価)
App