ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Google Chromeの拡張機能「TabMemFree」で注意する点

スポンサーリンク

Google Chromeでメモリを解放する拡張機能の記事があったので、早速導入してみた。

Chromeの使っていないタブ読み込みを停止してメモリを解放する拡張機能「TabMemFree」 | フリーソフト,Windows PC活用情報局
 

試して気がついたこと。

  1. ツイートボタンを押して表示されたウィンドウを離れて、元の画面に戻っていたら、白いままで入力できなくなった。
    f:id:AJYA:20120512231042p:plain
  2. ツイートボタンを押して表示されたウィンドウで入力していると、タブが1個しかないと、白いままで戻せなかった。2個あれば、アクティブなタブを切り替えれば戻せるけど。
    f:id:AJYA:20120512231303p:plain

メモリは確かに解放されているが、上記の2点で使いにくく感じたので、自分は使うのを止めた。

f:id:AJYA:20120512231800p:plain