ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

トラブルが起きたときこそ、いつも以上に作業の記録を残したい

スポンサーリンク

午前中打ち合わせで外出し午後帰社したが、作業予定を立てていて既に余裕がない状態なのに、

  • 昨年同僚が納品したシステムにトラブルが発生して、対応しないといけない。
  • 営業担当からの問い合わせに答えなければいけない。
  • お客さんから電話があって、こちらから掛けなければいけない。

が増えていて、とにかく優先順位をつけなおして、順次対応していかなければいけなくなった。

 

普段はTogglを使って、作業にかかった時間を記録しているが、それを行うことなく、お客さん対応や営業担当への対応をしていった。

作業した内容はメモしていたので、作業内容ログは作成できたが、作業時間ログが作成できなかった。

作業時間ログがあれば、どれくらいで切り抜けられるか把握して、予定の組み立てをしやすいと思うので、トラブルのときこそ役に立つのではないだろうか。