ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

慣れていない環境というだけで、思考が鈍っていた

スポンサーリンク

FreeBSDサーバで動作しているPHPの環境で、あるライブラリを動作させるためにinclude_pathへのパスの追加が必要になったので、php.iniを編集しようとしたら、リードオンリーになっていた。

自分で設置したわけではないので、なぜリードオンリーになっていたのかわからず、同僚も設置したわけではなかったが、どうしてだろうと聞いたら、.htaccessで追加すればいいのではと言われた。

確かに.htaccess
php_value include_path '.:/usr/local/share/pear:/home/testlib'
と書いたら、パスが追加されてパスに関するエラーは回避できるようになった。

Windowsの環境でも.htaccessを書いたことがあるのだから、OSが違うからといって、思考を鈍らせず、冷静に過去の経験から対処方法を導けるようにならないといけない。