ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

あたふたしながら記録をするのは難しい

スポンサーリンク

昨日、今日とトラブルと突発の打ち合わせで、仕事の記録が正しくできていない。

平常なら記録できるのは当然なので、あたふたしているときでも記録ができるようにするには、どうすればいいのか?

打ち合わせやトラブルの対応等急いでいても、始める前、対応中、対応完了でいつも通りの方法で記録するか?

それともメモ書きをして後から記録として転記していくか?

転記の手間がかかることと、急いでいるときこそ、慌てないように一呼吸置くために、いつも通りの方法で記録するように努力してみよう。